正会員/

写真

写真部は、当協会が発足した、昭和15年(1940)より遅れた戦後昭和24年(1949)県展の一般公募が始まると共に、地元写真愛好者の強い要望により県展に写真部門が加わり、これを期に福岡県美術協会写真部として活動を始めました。会員は平成30年9月現在83名で、大学名誉教授・プロ写真家・地方公務員・医師などの職種のかたわら写真を趣味としている者で構成しています。また、活動としては個々の作品制作の他、行政や団体等の要請による展覧会やコンテストの審査また、写真教室、写真クラブ指導等を福岡県内各地で行い美術活動の普及、振興の一助を担っています。

部会委員長

小林 敏夫